people

- 神谷 亜美

未経験でも選んでよかった、形に残る仕事への喜び

神谷 亜美

ソリューションパートナー事業部アカウントパートナーグループ

神谷 亜美

プログラマー2021年 入社

同志社大学文化情報学部卒業。
システム開発は未経験のまま入社し、研修を経て、現在は
製薬会社のシステムの改修を担当

キャリアステップ

interviews

  • 2021年

    入社、研修

  • 2021年10月~

    製薬会社のシステムを担当

1日のスケジュール

8:40出社

8:50システム開発など

12:00ランチ

14:00若手進捗確認(毎週金曜のみ)

17:00進捗会議

17:30退社

KSSを選んだ理由

学生時代、実家から通える範囲に勤務地があることと、社会貢献ができる仕事という2点を軸に就職活動を行いました。 その過程で当社のことを知り、一般企業だけでなく、大学や自治体など、様々なお客様と取引している点に魅力を感じました。プログラミングは高校・大学の時にレクリエーションのような授業を通じて興味を感じていたものの、IT業界は理系の人が活躍しているイメージ。「文系でも大丈夫」と聞いていても、未経験の自分が本当にやっていけるのか不安に感じていました。しかし面接後、文系出身の先輩社員と面談し、お話が直接聞けたことで安心することができました。また、役員面接の時も親しみやすく話をしてくださるなど、アットホームな社員の皆さんの雰囲気にも魅力を感じました。

研修中の思い出や現在の仕事で喜びを
感じることはありますか?

研修中に行われるテストが大変でした。その日の研修内容を確認するためのテストなんですが、プログラム未経験の 私にとっては難しい時もあり、点数が悪いこともありました。しかし、講師の方に質問することで疑問を解消し、再テストでは良い点数をとることができました。研修期間を終えて、配属されてからは、先輩のもとでシステムの改修や開発に携わっています。自分のつくったシステムが動き、形として残るのを見ると、この仕事を選んでよかったと感じます。

パソコンを見ながら仕事をしている

今後のビジョン

いつかもっと様々なシステム開発に関わりたいと思っていますが、まずは今携わっているシステムの理解を深めることを念頭に、目の前の業務に対して一生懸命取り組んでいきたいと思っています。

パソコンを見ながら仕事をしている

message

未経験の文系出身でも、研修で基礎的なことから教えてもらえるので全く心配ありません!私のほかにも未経験で入社された方がたくさん活躍されています。システム開発やIT業界に携わりたいと思っている方は、ぜひ応募してみてください!